★スタッフ募集!!★

<エリスマン邸きゃふぇ・本店エリゼ光>

◆正社員・アルバイト・パート◆

★初心者大歓迎です。
★初めてでも安心。大丈夫ですよ・・・

◆マネージャー候補

◆ホールスタッフ・キッチンスタッフを募集しております。

私たちと一緒に仕事をしませんか!

レストランでは珍しく社員に向けた素材と料理講座を行い、素材から料理まで学べる環境です!シェフは雑誌のコラムを担当しており様々な生産者と素材を見てきております。その素材最前線の講座が聞け料理が学べるという特権がここにはあります。



*思っているほど堅苦しい仕事ではありませんよ!
貴方の明るさが重要な仕事です。
楽しく仕事をしましょう!!


皆様の笑顔でエリゼ光を盛り上げて下さい。
今後、当社では素材テーマきゃふぇを次々と展開致します。

本場のフランス料理を見たいと思い、単独フランスへ渡りました。
「想いがあれば必ず夢は叶う」事を伝えていきたい。
スキルアップ。それは、どこで働いたかではなく、何を学んだかです。
結局は、将来、何が出来るかが問題です。
エリゼ光が作る料理は、全て本物。
料理として、これ以上の物はないと考えております。


私は、毎日、漁港や、生産者のもとえ仕入れに行きます。
その理由は、単純です。
良い素材がなければ、美味しい料理は完成しないから・・・。
市場で素材を仕入れる事は、ありません。
そこに並んでいる素材は、私にとって、なんの魅力もない。
市場には、その日の素材は、並んでおりません。
私から見れば、二流品の素材・・・。
素材からのメッセージは、聞こえてきません。
だから市場の素材では、料理は作れません。
畑に並んでいる野菜。船が帰ってきたばかりの漁港の魚・・・。
私に強いメッセージを送ってくる。
これと、これを組み合わせて、こうして料理を作れば最高に美味しいと・・・。

いち従業員の考えであってほしくない。いちオーナーとして考えてほしい。
私は言い続けています。
言われた事だけ。型にはまった事だけをするのではなく、常に研究心を磨き続けて、自分の夢に近づいていく。
そんな方と一緒に働きたい。
ここには、マニュアルは、一切ありません。
スッタフを企業のように型にはめる事はいたしません。
素材は、毎日違います。
素材との対話が全ての答えです。
教えても、教えられるものではありません・・・。
本物の素材を扱うエリゼ光だからこそ、素材を見極める、そして知る事が出来ます。
あなたが身に付けた本物志向は、お金には返られない財産です。
あなたが身に付けた財産を将来に生かして見て下さい。
チャレンジ出来る環境は、用意しております。
料理とは? 一緒に追求致しましょう!
利益追求よりも、まずは美味しい料理をエリゼ光では追及しております。

料理人の仕事とは?
どんなに、カッコ良い料理メニューを考えたとしても、全ては素材です。カッコ良い盛り付けやデザインを考えても、素材が良くなかったら、美味しい料理は生まれません。
結局、料理とは、美味しかったか?そうではなかったかです。
そして、料理の原点は、その土地で収穫された素材でお客様を、お持て成しする事です。
料理とは、先にメニューを考えるものではありません。
今日、この素材がある。
だから、この素材の一番、美味しいこのメニューで食べて頂きたい・・・。
素材を知る、プロからの一方的な考えを、お客様へ提案をする。それが我々の仕事です。
料理人とは。
素材と対話が出来る。 (その素材を、どのようにしたら美味しい料理が出来るのか素材から学ぶ)
そして、塩・コショウ、火の入れ方。
この三つしかありません。
でも、この三つが永遠の課題です。
数をこなすしか答えはありません。
本物の素材と、いつも触れ合える環境の職場が、その答えを夢に近付ける早道となろう事は、言うまでもありません。
お客様を次ぎへとつなぐのは、ブランド店で働いた肩書きではなく、素材を、どこまで生かす事が出来、どんな美味しい料理が作れるかです。
自分の引き出しに、美味しい素材の料理方法を幾つしまえるかです。

どうして、自分の店を開いたのか?
自分の目指す料理は、企業下では出来なかったから。
企業は、当り前ですが利益追求です。暇になれば、ハンバーグ、ステーキ、パスタをメニューに入れ
集客をしなさいと言う・・・。
でも、僕には納得出来ません。
ハンバーグ、ステーキ、パスタは、僕じゃなくてもつくれます。
僕にしか作れない料理を作りたいから独立を決意致しました。
そう。自分の信念を貫く為です。
それは、お金ではありません。
自分の生き方です。

どうしてフランス料理を選んだのか。
どうせ、やるなら一番になりたかった・・・。
色々なジャンルの料理がありますが、最も過酷で難しい料理はフランス料理です。
世界の最高峰の料理と言えるでしょう・・・。
オードブル・スープ・魚料理・肉料理・ソース・デザート・小菓子。
覚えなければならない事は、星の数ほどある。
フランス料理とは何か?
フランス料理とは世界中の料理の良い部分を集めた料理です。
和食、中華、イタリアン、スペイン、ロシア・・・・
世界には、様々な料理が存在致します。
でも、和食の料理人は、和食を作ります。中華の料理人は、中華を作ります。
イタリアンの料理人は、イタリアンを作ります。
当り前ですよね。しかし、フランス料理を作る事は、出来ません。
でも、フランス料理を学べば、イタリアン、スペイン、和食、中華。どのジャンルも作れます。
私にとって、フランス料理とは、自由な旗の下、自由な発想で作る料理の事をフランス料理と
呼びます。
そうです。フランス料理とは、現在ではシェフが考える料理の事です。
フランス料理を、お客様は、食べに来るのではなく、シェフの料理を食べに来てくれるのです。
勘違いしないで下さい・・・。
創作料理とは違いますよ。
創作料理とは、創造で作る料理です。
私が創作して作る料理とは、しっかりとした基本があってのシェフが創作する料理です。
素人が作る創作料理とは、着地点が違います。
そして何よりもカッコいいじゃないか!フランス料理のシェフなんて!

次に挑戦したい事!
いつも悩む事があります・・・。
最高の素材を目の前に、いつも見ていて、エリゼ光では、扱えない素材があります。
例えば、他業種であれば、どこにでもあるメニューのサラダ。
目の前に、最高のサラダ野菜があったとしても、仕切りが高いエリゼ光では、サラダでお金を頂く事は出来ません。
と、言うよりも、ここに来て、お客様は、美味しいサラダなんて望んではおりません。
サバやイワシ、鯛のお頭もそうです。
もっと庶民的で美味しい素材は、沢山あります。
エリゼ光では、出せないメニューを出せる、お店が出来たらと考えております・・・。
今こそ、私が培ってきた仕入や料理知識を生かした庶民的な、そして本物の料理を多くの皆様に
食べて頂きたいと考えております。
フード産業などと言う経営者も居るが、私にしてみれば、限りある素材資源を産業などと考えるのは、
もってのほかと私は考えております。
限りある資源を乱獲し冷凍までし、安売りをする回転すしチェーンには息道理を感じます。
寿司屋は、値段が高いから自然を守る事が出来るのです。
環境も考えた上で事業の拡大をしたいと考えております。
本物の、本当に美味しい庶民的料理店を、各地域で、各国で展開し食の意味、そして食の大切さを
多くの人に伝えていけえるビジネスが展開出来ればと考えております。

最後まで、お読み頂き、有難う御座います。
心から感謝致します。
私の考えに賛同して頂ける、方を歓迎致します。
 ●エリスマン邸きゃふぇでは主にパート・アルバイトさんを募集致しております。
 主な仕事は簡単なデザート盛り付けやドリンク、接客になります。

 ●本店エリゼ光では正社員:キッチン・ホール・パート・アルバイトさんを募集致しております。
       ○ ホール希望の方、募集条件
         笑顔で接客が出来る方を募集しております。
       
       ○キッチン希望の方、募集条件、未経験者歓迎!
         美味しい料理を、とにかく食べるのが大好きという方。
       
       ○マネジャー候補、応募条件
        失敗を恐れず、どんどん新しい事に取り組んでくれる方。
  
 *給与170000円〜 経験者の方は、経験により優遇
 *交通費(上限有り)・食事・制服・支給
 *休み:隔週2日・夏休み・冬休み1週間。
 *雇用保険・労災完備
 *試用期間:3ヶ月(期間中は、規定給与)

 ●パート・アルバイト
  *週1日でもOK
  *1日3時間でもOK
  *主婦・学生、大歓迎
  ○シフト制なので貴方の希望時間、希望出勤日数で安心して働けますよ。
  ○募集内容:ホール・キッチン補佐
  ○経験は、問いません。笑顔があれば充分です。
  *時給:¥950〜
  *交通費:支給(上限有り)
  *食事支給
  *制服支給(靴・ズボンは、自前)


履歴書を御持参の上、ご来店下さい。

 お問い合わせは、TEL、又はメールで。

 担当:六川(ロクガワ)
 
 TEL:045-621-4890


 メール:info@elysee-hikaru.com