本日の食材
バックナンバーを見る:

2002年 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
12月のおすすめ
材料名 三浦は津久井浜の幸の香イチゴ
料理名
コメント やっとイチゴが取れ始めました。今年は少し粒が小さい感じですね。
僕が扱うのは、畑で完熟したイチゴのみです。
材料名 西伊豆産の野生猪
料理名
コメント この猪は名人、桑原さんが西伊豆で獲った野生猪です。ドングリや木の実を食べて育った野生の猪です。臭みは、まったくなく、しっかりとした猪本来の味を楽しんで下さい。
野菜
料理名 赤キャベツ・キャベツ・トレビス・リーフレタス・レタス・カリフラワー・オレンジブーケ・ブロッコリ・ちりめんキャベツ・赤カブ・聖護院大根・大根・赤大根・青大根・黒大根・ビーツ・ポワロー・水菜・金時人参・紅心大根・オレンジ白菜・青梗菜・ホウレン草
コメント これ全て安田さんが収穫した冬野菜です。すごい種類でしょ!ですから全部は説明出来ないので、今年の野菜の印象をお伝えしましょ。「全ての野菜が柔らかいですね。繊細と言うか。」あと今年ポワローの出来が良いですね。安田さんの研究の成果が出ていますよ。
その他
材料名

 三重県奥伊勢のキジ

料理名  
コメント このキジは中桐さんが育てた、こだわりのキジです。左が雌、右が雄です。雌は柔らかいですね。ですからモモもローストして、ちょうど良い歯ごたえですね。雄は、地鶏、同様モモは煮込まないと
硬いですね。今年の全体的な印象は暖冬ですので脂の乗りが、いまひとつですね。でも私的にはさっぱりしたキジの方が私の料理には合うし好きですね。
その他
材料名 フランス産のヤマシギ
料理名  
コメント 食通の方には、たまらないジビエの一つであろう。今月の肉の品揃えはすごいでしょ!なにかエリゼのイメージからは、想像出来ないでしょ。元々フランス料理とは、肉食文化。我々フランス料理人にとっては、得意とする分野であろう・・・